正義の行方 : 脊髄注射 (2014) 

日本は東京のハードコアパンクバンド、脊髄注射の1stデモを紹介。
自主リリースだがプレスCD仕上げ。

sekizuichuusya1.jpg

このブログやSNSで勝手にプッシュしてきたillyaに趣向が近いと薦められた音源。
青森で活動していたGillzglowというバンドのワターリン氏が上京して結成したバンドとのこと。

上記経緯もありやはり比べるのはillyaになるが、
あちらのほどメタリックハードコアそのものではないという印象を受けつつ、
その日本語歌詞をベースにした"熱さ"は確かに近いものを感じた。
恐らくメタリックハードコア+スキンズ的なスタイルがそのような印象を与えていると思われる。

まだ1stデモだけに完成度の点では物足りなさも感じるが、
初期衝動を感じさせながら丁寧な仕事も垣間見れ、
今後の活動が楽しみなデモだ。

Bandcamp - 脊髄注射
タグ: 脊髄注射  Japan  illya  2014 
Harc Core  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

2012 demo : illya (2013) 

日本は東京のメタリックハードコアパンクバンド、illyaのデモ(CD-R)を紹介。
多分、自主リリースだったと思います。

illyademo.jpg

昨年、個人的に大ヒットした音源でラスエフで再生1位を記録したデモ音源。
収録はたった2曲で計7分30秒ほどのデモなのだが、
その一瞬の時間がとても爽やか、かつ熱くエモーショナルになる一枚。

メタル専門の人にも大いに受け入れられるであろうメロいギターと、
緩急の付いたアグレッシブなスタイルが絶妙に混ざり合っており、
そしてアジりの実に熱いヴォーカルがグッとくる。

#2 "共戦共闘"は以前のスプリット(w/Contagion)で既に発表されたもののリテイクだが、
スラッシュメタルバンドのConfused Mindのゆたき氏がこの音源から参加しており、
以前のものに比べてギターのメロディカルさが増しているように感じる。

今年のどこかで出るであろう1stフルに今から期待が止まらなくなる、
そんな素晴らしいデモ音源だ。
ライブもめちゃくちゃかっこいいので是非。

illya 公式サイト
タグ: illya  Japan  個人的良盤  2013 
Harc Core  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top