Paradigm Of Decay : Paroxysmal Descent (2009) 

オーストラリアの独りデプレッシブブラックメタルバンド、Paroxysmal Descentの1stアルバムを紹介。
スウェーデンのTotal Holocaust Recordsよりリリースされた。

Paroxysmal_Descent.jpg

海外ディストロから大量買いしたときに混入(サービス)していたもの。
THRからは当時Arkha Svaなんかも音源を出していたので、
もしかしたら比較的有名なバンドかもしれないがDSBMは不得手なので知らなかった。

あくまでブラックメタルとしての基盤を保っているタイプの典型的なDSBMで、
いわばBurzumXasthur由来の影響がバリバリ。
陰鬱かつメロイックなトレモロリフはこのジャンル好きなら美味しく頂けるであろうが
特に他のバンドに比べて際立つ要素も見当たらないのは残念なところ。

音をかなり硬質的に仕上げているのが逆効果だったかもしれない。
もう少しサウンドプロダクションを工夫することで面白い雰囲気は出せたかも。

Encyclopaedia Metallum - Paroxysmal Descent
タグ: Paroxysma_  Descent  Australia  Burzum  Xasthur  2006-2010 
A-D-P Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

Nocturnal Poisoning : Xasthur (2002) 

アメリカの一人ディプレッシブブラックバンド、Xasthurの1stアルバムを紹介。

Nocturnal PoisoningNocturnal Poisoning
(2008/02/05)
Xasthur

商品詳細を見る


当時は超マニアックなアルバムでしかなく、こんな有名になるとは思わなんだ。
自分も「スパイダーマンみたいなのが描いてあるジャケット」と敬遠していた(笑)

遅ればせながら聞いてみると、Burzum系統の発展形であった。
しかし、アメリカという土地柄なせいなのか、アンチキリスト色は全く感じられず、
その内向的でネガティブで黒い力は、全て自分ひとりに向かっている。
その結果、このような非常に憂鬱でありながらのエクストリームサウンドが生まれたのだろう。

1stながらにして、この手のジャンルではトップクラスのクオリティ。
サウンドの篭りっぷりで靄ついたプロダクションもぴったりでグッド。

まー、それにしてもこの手のアルバムは丸々一枚聞いていられないものではある。

Encyclopaedia Metallum - Xasthur
タグ: Xasthur  Burzum  USA  2001-2005 
A-D-P Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top