s/t : Wistful (2010) 

ポルトガルのシューゲイザー/デプレッシブブラックメタルバンド、Wistfulの1stアルバムを紹介。
メキシコのSelf Mutilation Servicesよりlim.500でリリースされた。

wistful

様々なバンドでプレイしてきたIshkur氏の独りバンド。
それらのバンドもポルトガル内のアンダーグラウンドシーンらしく謎が多いが、
どうやらこのバンド以外では真っ当なブラックメタルをやっているらしい。

こちらはポストロックとデプレブラックをミックスした、
いわば一時期大量に出てきたよくある作品である。
全編ポルトガル語なのが一番の特徴である気がするが、
こういう曲調だとあの手の語感があまり活きていない。

この手の音源は如何に「足し算がうまくいっているか」が作品の質を決めると思うが、
残念ながらこのアルバムは要素が散漫、乖離しているように感じ、
あまりクオリティは高いとは言えない。

Encyclopaedia Metallum - Wistful
タグ: Wistful  Portugal  2011 
A-D-P Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top