Burning Drakkar : Hypocras (2010) 

スイスのフォークメタルバンド、HypocrasのEP盤を紹介。
自主リリースされ、既にバンドのストックはなくなったらしい。

Hypocras

今年6月の来日(The Crownの日本ツアー帯同)が記憶に新しいバンド。
私もそのライブにいって帰り際にこのMCDを購入した。
ライブでの印象は非常にライブパフォーマンスがよく盛り上げ上手で、
フルート奏者がアクティブでバンドサウンドとも調和していたのが印象的だった。

但しこのアルバムではサウンドプロダクションのせいか、
残念なことにフルートがバンドサウンドの中で浮いてしまっていたようで、
ライブほど燃えなかったというのが正直なところ。

しかし解りやすいエピックな楽曲の笛メタルということで、
この手のジャンル好きにはしっかり受け入れられる出来だろう。
今年、1stフルレングスもリリースされたらしい。
リリース後の来日だったらそのアルバムも買えたのだが。

Encyclopaedia Metallum - Hypocras
タグ: Hypocras  Switzerland  2006-2010 
Viking/Folk  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

Teutsch-Helvetischer Kampfbund : V/A (2005) 

ドイツの今は亡きNSBMレーベル、F.P.T.からリリースされたスプリット盤を紹介。
オリジナルはカセットリリースだったが、こちらはNS PropagandaリリースのCD再発盤。

split_E_H.jpg

スイスのEisenwinterと、ドイツのHolocaustusのスプリット盤。

前者は青春ブラックパンクと言われるような、こう清々しくもノイジーで、
それでいて哀愁も漂っている、まさしく青春パンクというようなサウンド。
NSBMという強烈な思想も相まって何とも言えない独特な世界観を構築しており、
恐らく好き嫌いは分かれるかとは思うが面白い音であることは間違いない。

問題は後者で悪名名高きHolocaustusの名に背かない作風。
劣悪なオンボロブラックでジャギジャギのぐしゃぐしゃ。
とにかく楽曲が面白くなく、残念なNSBM。

海外のディストロなど結構安値で転がっていることが多いスプリット盤なので、
興味がある人は拾いあげても良いかもしれない。

Encyclopaedia Metallum - Eisenwinter
Encyclopaedia Metallum - Holocaustus
タグ: Eisenwinter  Holocaustus  Switzerland  Germany  2001-2005 
Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top