The Funeral Album : Sentenced (2005) 

フィンランドのノーザンメランコリックメタルバンド、Sentencedの8thアルバムを紹介。

The Funeral AlbumThe Funeral Album
(2005/05/17)
Sentenced

商品詳細を見る


7thアルバムでノーザンメランコリックメタルを極めた彼らの"遺作"。
あの路線にて内容を上回ることができないと判断したためか、
同じようなベクトルを感じつつも妙にアップテンポで明るい楽曲が目立つ。

7thの延長線を期待してしまうと少々拍子抜けしてしまうが、
明確なメンバーの意図を感じてしまうのだからこのバンドの"勝ち"である。

まあアルバム単体としては前作の方がずっと良い内容だと思う。
しかしこれは引き際を悟った内容であることを考えると
そのコンセプトを十分満たしているサウンドである。

Encyclopaedia Metallum - Sentenced
タグ: Sentenced  Finland  2001-2005 
Gothic/Doom  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

Skyforger : Amorphis (2009) 

フィンランドのプログレッシブ/メランコリックメタルバンド、Amorphisの9thアルバムを紹介。

SkyforgerSkyforger
(2009/06/16)
Amorphis

商品詳細を見る


フィンランドの民族叙事詩「カレワラ」を元にした作品で、
なるほど「カレワラ」をひも解くと単なるエピックファンタジーではなく、
フィンランドの土着的信仰とそれをめぐる歌謡が根底にあるものであり、
このアルバムを聴きながらにして想像を働かせることができる。

そのようなエピックヴァイキング/フォークとは全く異なる民族音楽と70年代プログレが、
高い次元で融合して、しかも非常に聴きやすい好盤。
時折入るデスヴォイスが良い意味で楽曲をタイトにしている。

ちょっと冗長とも思える展開もある意味Amorphisらしさかな。
"Opeth + Sentenced"のようなアルバムでどちらも好物の自分には非常に良かった。

Encyclopaedia Metallum - Amorphis
タグ: Amorphis  Finland  Opeth  Sentenced  2006-2010 
Progressive  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

Amok + Love & Death (re-issue) : Sentenced (2004) 

フィンランドのノーザンメランコリックメタルバンド、Sentencedの、
3rdフルレングス『Amok』(1995)とミニEP『Love & Death』(1995)のカップリングを紹介。

Amok + Love & Death (re-release)Amok + Love & Death (re-release)
(2010/05/25)
Sentenced

商品詳細を見る


正統派なHR/HMを前面に押し出した作風で、初期メロデスの名盤と評される作品。
これ以前の作品は北欧デスメタル寄りのメロディックデスだったのに対して、
当時のムーブメントであった正統派HR/HMの要素を盛り込む『メロデス化』の流れに乗った形だ。

とはいえオリジナリティが無い訳ではなく、
Sentencedらしさが光っているので現在でも評価が高い。

このアルバムのメロデスというジャンルの完成度に対して、
それを超えることを選択せずにWaldemar Sorychtaをプロデューサーに迎えたことで、
4thアルバム以降の作品につながっていった。
タグ: Finland  Sentenced  2001-2005 
Merodic Death  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

Down : Sentenced (1996) 

フィンランドのノーザンメランコリックメタルバンド、Sentencedの4thアルバムを紹介。

DownDown
(2008/02/12)
Sentenced

商品詳細を見る


3th『Amok』でのメロディックデスメタルからゴシックメタルへと大きく舵を切った作品。
ヴォーカルがVille Laihialaに代わり、
また作曲が前ヴォーカルからギターのSami Kukkohoviに代わったことが大きい。

7th『The Cold White Light』に完成したノーザンメランコリックメタルの先駆けという形で、
特に新任ヴォーカルワークなどに粗さこそ目立つが、
そのような彼らの音楽性の変化を如実に体感できるという点で貴重なアルバムだ。

にしても歌詞がどの曲も凄い。
いずれ自分の言葉で訳してみたいと思っているのだが。
タグ: Sentenced  Finland  1996-2000 
Gothic/Doom  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top