Withered Shades : Ophis (2010) 

ドイツのデス/ドゥームメタルバンド、Ophisの2ndアルバムを紹介。
ロシアのSolitude Productionsよりリリースされた。

ophis2

デス/ドゥームといっても当然、Autopsyのようなデスメタルではなく、
フューネラルドゥームに片足突っ込んでいるような重いドゥームに、
デプレッシブブラックに近いメランコリックさを醸しだしているデスドゥーム。

日本のレーベルからEPをリリースしたThränenkindのメンバーも在籍しており、
あちらで見られたシューゲイザーブラックの要素もうっすら入っているようにも感じるが、
基本的にはひたすら絶望的で足元すら見えないような音楽性。

しかしそのメランコリックさがフューネラルドゥーム初心者に優しく、
この手の音楽の導入としては好適な内容ではなかろうか。
自分もそんなうちの一人です。

Encyclopaedia Metallum - Ophis
タグ: Ophis  Germany  2006-2010 
Gothic/Doom  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top