Muspellz Synir: Nåstrond (2008) 

スウェーデンのブラックメタルバンド、Nåstrondの4thアルバムを紹介。
フランスのDebemur Morti Productionsよりリリースされた。

Nastrond

1993年より一貫してArganas氏とKarl NE氏の二人で活動しているバンド。
以前の活動については私は未聴なのだがこのアルバムはなかなか素晴らしい。

神秘的でダークな雰囲気を醸し出しつつも、
リーチャルなミニマリズムで表現された冒涜性も兼ね揃えていて、
レーベルメイトのArchgoatっぽさも垣間見れるし、
更に言えば神秘的な雰囲気を得たVONと表現できよう。

しかし今あげた2バンドのどちらに近い作風というわけでもなく、
作風ではなく志向性が近いのではないかと思われる。
どちらにしてもそれらのバンド同様、真性のブラックなのは間違いない。

いわゆるスウェディッシュブラックとは異なる作風なので、
そのあたりは注意されたし(むしろ自分には○)

Encyclopaedia Metallum - Nåstrond
タグ: Nåstrond  Sweden  Archgoat  VON  2006-2010 
Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top