Claustrophobia : InThyFlesh (2011) 

ポルトガルのブラックメタルバンド、InThyFleshの3rdアルバムを紹介。
ギリシャのNykta Recordsよりリリースされた。

InThyFresh3

歌詞が全編ポルトガル語なので何を歌っているか解らないが、
ヒステリックなヴォーカルから悲壮感が伝わってくる。
このヴォーカルがこのバンドの最も大きなファクタだと思われる。

ギターリフはシューゲイザーブラックにも使われそうなトレモロで、
このバンドに良く使われる"エモーショナル"という形容がぴったり。
輪郭のはっきりしたメロディーが聞きやすい。

サウンドプロダクションはわざと落としていて
プリブラ的作り込みも見られる。
この手のジャンルの中ではレベルは高い方だと思う。

Encyclopaedia Metallum - InThyFlesh
タグ: InThyFlesh  Portugal  2011 
Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top