s/t : Heretoir (2011) 

ドイツのディプレッシブ/シューゲイザーブラックメタルバンド、Heretoirの1stアルバムを紹介。
Northern Silence Productionsよりリリースされた。

HeretoirHeretoir
(2011/02/17)
Heretoir

商品詳細を見る


Pest Pro.からリリースされたAlcestもといNeigeチルドレンのコンピに参加しており、
あの時はまだNeigeフォロワーという印象以外の何物でもなかったが、
この1stアルバムではフォロワーからの脱却というかスケールアップしている。

アルバムを聞き始めて思ったのは日本のybo2と雰囲気が似ていると思った。
いや曲が似ていると言う訳ではなくてにじみ出ている"危うい"感じが、だ。
また#03ではインストで美しくも儚いシューゲイザーを披露し、
既存の路線においてもレベルの高さを見せつけているように思う。

他にもアグレッシブなパートも垣間見せたりバリエーションに富んだ内容で、
そんじょそこらのNeigeフォロワーとのクオリティの差を見せつけた格好に。
最近、この手のアルバム買ってないけど、そういえば去年出たコンピはどうだったのかな。

Encyclopaedia Metallum - Heretoir
タグ: Heretoir  ybo2  Germany  2011 
A-D-P Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

The World Comes To An End In The End Of A Journey : V/A (2009) 

中国のPest Productionからリリースされたシューゲイザーブラックのコンピレーション盤を紹介。

pest019_front.jpg

孤独に満ちた荒涼とした都会を去り
一人でくすんだ灰色の旅を始めよう
空の果てに希望を見つけませんか


Alcestに見るメランコリックな風景のカレイドスコープ、
Amesoeursに見る灰色で孤独な都会のイメージ、
これらからインスパイアされたに違いない、いわゆるNeige Childrenな6バンドのコンピ。

Ethereal Beauty(US) / Dernier Martyr(RUS) / Soliness(GER)
Heretoir(GER) / Shyy(BRA) / DOPAMINE(CHN)


ShyyJoy Divisionにかなり似ていて、
最初は急にitunesのシャッフル機能が立ち上がったのかと思った。

どれも個性がずば抜けているわけではないが、いずれも安心して聞ける作風。
今年に入って上記のバンドのいくつかが新作をリリースしている。

Pest666.com
タグ: Ethereal_Beauty  Dernier_Martyr  Soliness  Heretoir  Shyy  Dopamine  2006-2010 
A-D-P Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top