Dark Wisdom's Domain : Aetheres (2009) 

ポーランドのダークメタルバンド、Aetheresの2ndアルバムを紹介。
ポーランドのHell Is Here Productionよりリリースされた。

Aetheres2

Gontyna Kryのメンバーが絡んでいるがブラックメタルとは異なり、
歌詞などはペイガニズムをテーマにしているようだが、
内容としてはゴシックでモノクロトーンのダークメタルだ。

ギターの聞かせ方などはメロディックデスっぽいところもあったりして、
結構メロい聞かせ方をするが疾走することはなく、
かなりどっしり聞かせてくるタイプのダークメタルになっている。

手数は多いものの煩雑な印象は無く、
シンプルに聞こえるのは曲の組み立てが良いからだろう。
派手さはないがなかなかのクオリティである。

ちなみに今はGontyna Kryも含めてイギリスで活動しているとか。

Encyclopaedia Metallum - Aetheres
タグ: Aetheres  Gontyna_Kry  Poland  2006-2010 
Gothic/Doom  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

The Night And The Fog : V/A (1999) 

16のNSBMバンドによる伝説のコンピレーションアルバムを紹介。
アメリカのDungeons Of Darknessがリリースしたが、このリリース年度にオーナーが自殺、
そのためこのアルバムは再販もなく希少価値が非常に高い。

n_f.jpg

現在では相当ネームバリューの高まったNSBMの面々が参加したコンピ。
アルバム名は「夜と霧」作戦からとっており、
まさしくNSBMを体現するかのような、この作品自体が「狼煙」のように感じる。

参加バンドの豪華さと収録曲のプリミティブさ、
そして何より作品全体から沸き立つ危険思想が
邪悪で真っ黒にアルバムを染め上げている。

自分はレイシズムを決して賛同する気はないが、
このコンピレーションアルバムはブラックメタル史上において
非常に重要なものであることはわかる。

このアルバムは非常に手に入りづらいが(私も借りました)
参加バンドによっては初期音源集に収録されている楽曲もあるので、
難しい場合はそちらからお求めになるのがいいだろう。
タグ: Kristallnacht  Bekhira  Thor's_Hammer  Thunderbolt  Fullmoon  Absurd  Graveland  Gontyna_Kry  個人的名盤  1996-2000 
Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

Duch 300 Z Rany : Barbarous Pomerania (2009) 

ポーランドのペイガンブラックメタルバンド、Barbarous Pomeraniaの2ndアルバムを紹介。
ロシアのYar' Productionsからlmd.1000でリリースされた。

Barbarous_Pomerania2.jpg

Gontyna Kryのメンバーが在籍しているバンド。
同郷のGravelandフォロワーもフォロワーで、
当然かのように武装コスプレもやっちゃっている。

というわけで中期以降のGravelandに近い曲進行。
あまり展開の無い楽曲に寒々しいキーボードのメロディが絡む。
どことなく哀愁の感じる楽曲ばかりで勇壮なペイガニズムというより、
スラブ民族の栄枯盛衰をテーマにしているかのようだ。

まあこれはあまり面白いアルバムとは言い難いですね。
スラブ民族武装コスプレ好きの方におすすめ。

Encyclopaedia Metallum - Barbarous Pomerania
タグ: Barbarous_Pomerania  Graveland  Gontyna_Kry  Poland  2006-2010 
Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top