Carving Out The Eyes Of God : Goatwhore (2009) 

アメリカのブラック/デスメタルバンド、Goatwhoreの4thアルバムを紹介。

Carving out the Eyes of GodCarving out the Eyes of God
(2009/06/23)
Goatwhore

商品詳細を見る


確実にHellhammer?Celtic Frostの系譜である。
前者のハードコア+サタニックスラッシュの影響を特に感じる。
後者のアバンギャルドさは微塵も感じないが、やはりサタニックスラッシュ的だ。

しかしこのアルバムはサウンドプロダクションが素晴らしく、リズム隊の演奏もよく聞こえる。
楽曲も分かりやすくカッコいい。
もちろん楽曲が単調ではなく、センスも素晴らしい。
この手のジャンルでは欠けがちな要素を満たしているため、新しい感覚だ。

ブラックメタルがアトモスフィアな音楽性に向かう中で、
このバンドの「あくまでメタルとしての解りやすさ」を主眼に置いて突き進む姿に、
感銘を受けるとともに称賛を惜しまない。
タグ: Goatwhore  USA  個人的良盤  2006-2010 
Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top