Curse of Underground : Endless Dismal Moan (2010) 

日本のディプレッシブブラックメタルバンド、Endless Dismal Moanの4thアルバムを紹介。
日本のSabbathid Records(現Sublime Recapitulation Music)からリリースされた。

endlessdismalmoan

2009年にChaos 9氏が自殺してしまったことで遺作となった作品。
元々は地獄絵というV系バンドに在籍していたが当方V系については詳しくない。
但し曲のタイトルなどから察するに病的な作風だったと思われる。

この音源に関してはダークアンビエントの様相が強く、
非常に病的というか"ノイジーな諦め"とでも表現すればよいだろうか。
ヴォーカルも完全にSEの一つの様に溶け込んだものになっている。

何しろ発売の経緯などもありその情報に引っ張られてしまいそうだが、
氏の遺した精神にまさに呪われてしまいそうな作品であることは間違いない。
そして私はこれを何度も聞こうとも思わない。

Encyclopaedia Metallum - Endless Dismal Moan
タグ: Endless_Dismal_Moan  Japan  2006-2010 
A-D-P Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top