Within : Embraced (2000) 

スウェーデンのメロディックデスメタルバンド、Embracedの2ndアルバムを紹介。
スウェーデンの今は亡きRegain Recordsよりリリースされた。

embraced2.jpg

ちょうどChildren of Bodomの2ndやArch Enemyの3rdなど、
国内でもメロデスが大きく注目されていた時期のアルバムで、
それらと比べると若干好事家に注目されていたのがこのバンド。

確かにこの頃のメロデス勢と比べると落ち着きのあるミドルパートを多用し、
またそこに非常に上手いドラマーがブラストを多用せずテクニックを見せており、
改めて聞いてみると当時の流行りのスタイルより気の利いた作品である。

ツインギターはもちろんのこと、なんとツインキーボードという編成で、
内容としてはシンフォメロデスのカテゴリにも当てはめられがちだが、
実際のところゴシックやプログレの要素も入っており、
一筋縄ではいかないメロデスとして今でも聞ける内容だ。

Encyclopaedia Metallum - Embraced
タグ: Embraced  Sweden  1996-2000 
Merodic Death  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top