Death Set The Beginning Of My Journey : Dodsferd (2008) 

ギリシャのブラックメタルバンド、Dodsferdの4thアルバムを紹介。
アメリカのMoribund Recordsよりリリースされ、後にKreation RecordsからLPで再発された。

dodsferd4

元々、Wrath氏の一人バンドだったが、
このアルバムからSardonic氏も正式クレジットされて一人ブラックではなくなった。
が、曲作りや、バンドの特徴であるヒステリックなヴォーカルはWrath氏の独壇場であろう。

悲痛に叫ぶヴォーカルはデプレブラックで見られるものに近いが、
楽曲自体はメロディックでありながら人を突き放すような、
ミサントロピックなブラックメタルである。

日本ではどれだけ人気があるか解らないが、
結構メロディックな要素が強いためヴォーカルがしっくりくれば
そこそこツボにはまりそうな印象だ。

なお、ここではWrathのインタビューが読めるので興味があれば。

Encyclopaedia Metallum - Dodsferd
タグ: Dodsferd  Greece  2006-2010 
Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top