スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

Legions of the North : Fjorsvartnir (2012) 

デンマークのメロディックブラックメタルバンド、Fjorsvartnirの1stアルバムを紹介。
セルビアのGrom Recordsよりリリースされ、2014年には日本のHidden Marly Production(ZDRの国外バンドリリース部門)より再発された。

Fjorsvartnir_1st.jpg 

 知る人ぞ知るデンマークのPurification Kommando(2012年に解散済)のドラマーだったAzathil氏が2010年に一人で立ち上げたブラックメタルプロジェクト。Purification Kommandoは無慈悲冷酷系ウォーブラック、そしてもう一つ氏が参加しているBlodarvはUG系ペイガンブラックだった。それに対してこのバンドは90年代の北欧ブラックメタルを再現せんとばかりに構築された楽曲群で、どことなくDissectionだったり、Satyriconだったり…、地下感の薄いサウンドが飛び出してくるではないか。

 しかしながら決してそのようなメジャーバンドの猿真似というわけでもなく、どちらかというとその手の有名なバンドに影響を受けて出てきたフォロワー群の集団を思い出させる。様々なバンドがエポックメイキングな北欧ブラックメタルというスタイルを目の当たりにして、その影響を受けながらアイデンティティとオリジナリティの狭間でもがいていた90年代のことだ。

 恐らくあの頃にこのバンドが活動していたとしたら「良質なフォロワー」に留まっていた可能性が高い。しかしこのバンドを語るならまさに現在という時間がフォーカスされる。この時代にこの作品をやることに意味があるのではないだろうか。「オールドスクールなエクストリームメタル」として盛り上がった80年代回帰の流れの次にきているのは90年代回帰であろう。新しいものを産み出すのではなく、難しくこねくり回さないスタイルとしての北欧ブラックメタルに回帰するバンドとしてはなかなか面白い存在である。

Encyclopaedia Metallum - Fjorsvartnir
スポンサーサイト
タグ: Fjorsvartnir  Denmark  2012 
Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

Clown in the Mirror : Royal Hunt (1993) 

デンマークのプログレッシブ/ネオクラシカルメタルバンド、Royal Huntの2ndアルバムを紹介。

クラウン・イン・ザ・ミラークラウン・イン・ザ・ミラー
(2008/09/24)
ロイヤル・ハント

商品詳細を見る


デンマークのヘヴィメタルバンドとしてはかなり有名な部類に入るバンド。
プログレッシブメタルとカテゴライズされていたが、
いわゆるネオクラ系のサウンドで、70年代?80年代のHR/HMとシンセサイザーの融合を図っている。
そのため当時にしても特に新しい音とは言えない気がする。

At Vanceのようなクラシックとの融合をはかったわけではなく、
あくまでシンフォニック風味ということで非常に聞きやすい。

にしても、この小学生?中学生が歴史の教科書にした落書きのようなジャケットは、
いったいぜんたい、なんとかならなかったのだろうか。

Encyclopaedia Metallum - Royal Hunt
タグ: Royal_Hunt  Denmark  1991-1995 
Progressive  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。