Sulphur Seraph (The Archon Principle) : Charon (2012) 

ドイツのブラッケンドデスメタルバンド、Charonの1stアルバムを紹介。
ドイツのSepulchral Voice Recordsよりリリースされた。

charon_cd_cover.jpg

結成は1997年で、R.cc.なる人物を中心に2枚のデモと1枚のEPをリリースするも、
知る人ぞ知るカルトアンダーグラウンドな活動をしていたらしく、
恐らくこのバンドをリアルタイムで知っていた人は日本では数少ないと思われる。

その後、ドイツのデスメタルバンドHatespawnからヴォーカルと加入し、
ようやく1stリリースして陽の目を浴びたのがこのアルバムなわけだが、
実際、海外のカルトマニアな方々からは発売前から相当話題に上がっていたそうな。

個人的な2012年ベスト音源の一枚にも確か挙げさせてもらったと思うが、
これが1stアルバムだなんて末恐ろしいほどの完成度。

印象としてはウォーブラックのような熱量と勢いを持ちながら、
オールドスクールなスラッシュメタルから神秘的ブラックメタルまでの素養を組み込み、
結果としてデスメタルからブラックメタルまでのジャンルを包括した内容に。
何回聞いてもしびれる!

Encyclopaedia Metallum - Charon
タグ: Charon  Germany  Hatespawn  個人的名盤  2012 
Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top