The Return Of Hate : Bustum (2010) 

ポーランドのブラックメタルバンド、Bustumの1stアルバムを紹介。
ドイツのDarker than Black RecordsよりCDで、ポーランドのWerewolf Promotionよりカセットでそれぞれリリースされた。

bustum1.jpg

結成は1992年の古参バンドだが90年代にデモを3本出したきりで、
そのうちの1本は"First Day of the Aryan War"というタイトルで思いっきりNSBMっぽく、
今作品でもゲスト参加にDark FuryのRaborymやSelbstmordのNecroといった元Ohtar勢が並ぶなどそれっぽいメンツである。

内容としては "Temple of Fullmoon"系統といってよいであろう、
ノルウェイジャンブラックに作風としては近いもののフォーキッシュな奏でが挿入され、
若干ミサントロピックな印象が強いサウンドである。

正直、18年越しのフルレングスデビューでメンツも豪華でDarker than Blackから出ると言うことで、
どんなに強烈な音源なのかと思っていたのだが、
聞いてみるとそこまで記憶に強く残るようなインパクトはなかったのも事実。
ちょっとサウンドプロダクションがクリアな分、損しているかもしれない。

Encyclopaedia Metallum - Bustum
タグ: Bustum  Ohtar  Dark_Fury  Selbstmord  Poland  2006-2010 
Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top