Requiem Of December : Beatrik (2008) 

イタリアのディプレッシブ/フューネラルブラックメタルバンド、Beatrikの2ndアルバムを紹介。
イタリアのAvantgarde Musicよりリリースされた。

beatrik

前回に引き続きイタリアのバンドを紹介。

聞いているだけで胸が張り裂けそうな鬱々とした情景が広がるアルバムで、
まさしくフューネラルな雰囲気を撒き散らしながら、
かつフューネラルドゥームのように聞き手を限定しない間口の広さが魅力的。

恐らく根底にある情緒的なメロディがそうさせているのだと思うが、
それだけでなく作品を通じて醸しだす深く黒い雰囲気もグレイト。
フューネラルドゥーム好きもデプレブラック好きも楽しめるのではないか。

これだけの作品を出したもののこの作品を持って解散してしまった。
実に惜しい。

Encyclopaedia Metallum - Beatrik
タグ: Beatrik  Italy  2006-2010 
A-D-P Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top