City of Evil : Avenged Sevenfold (2005) 

アメリカのヘヴィメタルバンド、Avenged Sevenfoldの3rdアルバムを紹介。

City of EvilCity of Evil
(2005/06/20)
Avenged Sevenfold

商品詳細を見る


若手急先鋒のヘヴィメタルバンドと言えば、
イギリスのBullet For My Valentineと、
アメリカのこのバンドあたりが自分にとっては解りやすいところだ。

両者ともモダンロックの売れ線的サウンドと、トラディショナルなヘヴィメタルを、
うまいこと化学反応させて"ダサくなる"ギリギリなところで"クール"に仕上げており、
特にこのアルバムはその様相が色濃い。

彼らが聞いて育ったヘヴィメタルの要素を色々放り込んでいるようで、
(もちろんのことだが、特にIron Maidenの影響は凄いものがあるなー)
そこら辺に関しては色々言いたくもなるものだが、
期待の若手ということで大きい目で見守っていこう。
タグ: Avenged_Sevenfold  USA  2001-2005 
Nu/Metal Core  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top