My Blood : Artillery (2011) 

デンマークのスラッシュメタルバンド、Artilleryの6thアルバムを紹介。
ポーランドのMetal Mind Productionsよりリリースされた。

My BloodMy Blood
(2011/03/17)
Artillery

商品詳細を見る


5thアルバムでも書いたとおりヴォーカルの交代で、
メロディックパワーメタル然したスラッシュメタルになっており、
このアルバムでもその路線は継続されている。

あの名盤、3rdアルバムを思わせるようなオリエンタルなメロディを多用しているが、
その「寄せ方」がどうもうまく自分にはなじまず、置きに行っているように感じた。
つまり練り込まれた音というようには感じなかったのである。
やはり1st~3rdの名作群の威光はまぶしすぎるのであろうか。

なお今年のスラッシュドミネーションで来日したのだが所用で見に行けず。
そもそも2013年リリースのLegionsも買っていないのでファン失格というやつである。

Encyclopaedia Metallum - Artillery
タグ: Artillery    Demmark  2011 
Thrash  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

When Death Comes : Artillery (2009) 

デンマークのスラッシュメタルバンド、Artilleryの5thアルバムを紹介。
ポーランドのMetal Mind Productionsよりリリースされた。

When Death ComesWhen Death Comes
(2009/06/11)
Artillery

商品詳細を見る


4thリリースの後、また活動休止してしまい、今度は長いも長いで10年後に再復活。
ちょうどスラッシュメタルのリバイバルブームで色々なバンドの復活があったなか、
彼らの復活も快く迎えられたのを記憶している。

今までの作品との一番の違いはヴォーカルがFlemming RönsdorfからSøren Nico Adamsenに代わったこと。
Sørenはかなり"歌える"タイプのヴォーカルで、
彼らの3rdで見られた様式美スラッシュに歌えるヴォーカルが加わったことで、
どうもパワーメタル然してしまったような印象を受ける。

要は「普通にかっこいいパワーメタル」っぽいスラッシュになっちゃったわけで、
巷ではなかなかの好評だったようだが個人的にはガッカリ。
上質なのは解るしギターリフもカッコいいんだけどね。

Encyclopaedia Metallum - Artillery
タグ: Artillery  Demmark  2006-2010 
Thrash  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

B.A.C.K. : Artillery (1999) 

デンマークのスラッシュメタルバンド、Artilleryの4thアルバムを紹介。
デンマークのDiehard Musicよりリリースされた。

B.a.C.KB.a.C.K
(2010/01/25)
Artillery

商品詳細を見る


ヨーロピアンスラッシュを代表する傑作だった3rdを残して、
ヴォーカルのFlemming RönsdorfDestructionに誘われて離脱し、
Artilleryは91年に解散してしまい、彼自身も結局加入せず。

このアルバムはタイトル通りまさしく彼と共にバンドが戻ってきた作品。
空白の90年代から戻ってきたこういう出戻り系スラッシュバンドが数々のドボン作品を出す中、
このバンドはファンの耳を裏切らなかった良いスラッシュメタルアルバムである。

1stのような黒さ、2ndのようなハードコアテンション、
3rdのような様式美スラッシュ・・・確かにこの4thはいずれも引き継いではいないが、
完成度の高いスラッシュメタル(まあいちおう3rdに一番近い)だ。

Encyclopaedia Metallum - Artillery
タグ: Artillery  Destruction  Demmark  1996-2000 
Thrash  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

Terror Squad : Artillery (1987) 

デンマークのスラッシュメタルバンド、Artilleryの2ndアルバムを紹介。

Terror Squad (24bt) (Dig)Terror Squad (24bt) (Dig)
(2008/10/28)
Artillery

商品詳細を見る


これは酷いジャケットなのだが最高にかっこいいリフの塊のスラッシュアルバム。
1stの荒々しくおどろおどろしい雰囲気は無くなり、
また3rdほど様式美の感じる作風でもなく、
純粋なスラッシュメタルとしてはこれが彼らの一番の作品ではなかろうか。

刻みまくりのリフでツインギターが唸りまくりで超かっこいいし、
複雑な演奏をぎりぎりこなしてる感もまたくすぐられる!
Flemming Rönsdorfのヴォーカルも素晴らしい存在感。

これはヨーロピアンスラッシュメタルアルバムの名盤だろう、グレイトォ!
日本のTerror Squadもこのアルバムから名前をとっている。

Encyclopaedia Metallum - Artillery
タグ: Artillery  Terror_Squad  個人的名盤  Danmark  1986-1990 
Thrash  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

Fear Of Tomorrow : Artillery (1985) 

デンマークのスラッシュメタルバンド、Artilleryの1stアルバムを紹介。

Fear of Tomorrow (24bt)Fear of Tomorrow (24bt)
(2008/09/02)
Artillery

商品詳細を見る


スラッシュメタルの名盤といえる2nd、3rdに比べるとやや影の薄い1stだが。
演奏面も含めて十分質の高いスラッシュメタルを展開。

アグレッシブさは2ndの方がだいぶ上だが、
サウンドプロダクションの妙味もあってか、おどろおどろしいスラッシュであり、
このようなサウンドがこの時期にデンマークと言う土地で生まれていたのは凄い。

ちなみに結成は1982年で自分と同じ年なため、そこらへんがビビッとくるのだが、
アメリカではMettalicaSlayerが生まれていたころであり、
このバンドの凄さを改めて思い知るのであった。

Encyclopaedia Metallum - Artillery
タグ: Artillery  Danmark  1981-1985 
Thrash  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

By Inheritance : Artillery (1990) 

デンマークのスラッシュメタルバンド、Artilleryの3rdアルバムを紹介。

By Inheritance (24bt) (Dig)By Inheritance (24bt) (Dig)
(2008/12/09)
Artillery

商品詳細を見る


オリジナルアルバムは全10曲だが、最近のRe-issue盤は6曲のボートラが付いている。
リマスター盤なのでオリジナルより音質も向上しており、ちょっと欲しい。

昔の日本版は全9曲で、01 / Khomaniacという曲が除かれていた。
これは当時、湾岸戦争という情勢下だったのが原因(しかも日本盤だけ)。
その曲が中東的旋律を駆使した名作だったから、その悲劇は倍増された。

そういえばデンマークのバンドといえば、
例えばRoyal Huntとか、Pretty Maidsのような様式美が特長で、
このアルバムもスラッシュメタルでありながら美しく練られた楽曲である。

ザクザクに音を刻みながら緊張感と様式美を同時に感じさせるっていうのが凄い。
スラッシュメタルの名盤だ!
タグ: Artillery  個人的名盤  Danmark  1986-1990 
Thrash  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

The Wild Stream of Eternal Sin : Terror Squad (1998) 

我らが日本の国産スラッシュメタルバンド、Terror Squadの1stアルバムを紹介。

The Wild Stream of Eternal Sin : Terror Squad
WORLDCHAOS ONLINE STORE


日本のバンドだからといって、あなどるべからず。
バンド名は、Artilleryの2ndからとっており、
あの作品はハードコアナイズなスラッシュメタルであった。

その影響を思いっきり受けた次世代スラッシュメタルをプレイしている。
80年代スラッシュを消化しつつ、彼らなりのアレンジが光る。
その辺りに隠れたインテリジェンスをヒシヒシと感じる。

「国産メタルにしては」という括りは全く要らない、
純粋にスラッシュメタルの傑作のひとつとして数えられる素晴らしい出来。
もし国産メタルを毛嫌いしているのであれば勿体ない話だ。
タグ: Terror_Squad  Artillery  Japan  1996-2000 
Thrash  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top