La Masquerade Infernale : Arcturus (1997) 

ノルウェーのブラックメタルプロジェクト、Arcturusの2ndアルバムを紹介。
イギリスのMusic for Nationsよりリリースされ、国内盤もポニーキャニオンからリリースされた。
その後、しばらく再発も無くリリース元も消滅したが、最近ヴァイナル専門再発レーベルのBack on Blackから2LPで再発された。

arcturus2.jpg

UlverGarmMayhemHellhammerが中心となったブラックメタルプロジェクトで、
1stアルバムでシンフォニックブラックメタルの名盤を叩きだした後、
このアルバムを経て3rdアルバムでは大仰でドラマチックなスペースオペラメタルへ。

ではこの2ndはというとそれら1ndと3rdを足して2で割ったような内容で、
3rdに向かうまでの過渡期にあった音楽性になっていて、
自分は3rdを聴いた後だったのでどうも物足りなさを感じたものだった。

しかし改めて(それこそ10年以上)久方ぶりに聞いてみると、
やはりタダモノでないメンバーによるタダモノでない音楽である。
特にHellhammerのドラミングがバッチリ決まっていて、
エクストリームとは言い切れない音楽性の中でも溶け込んでいるのが面白い。

Encyclopaedia Metallum - Arcturus
タグ:   Arcturus  Ulver  Mayhem  Norway  1996-2000 
Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

The Sham Mirrors : Arcturus (2002) 

ノルウェーのブラックメタルプロジェクト、Arcturusの3thアルバムを紹介。

Sham MirrorsSham Mirrors
(2002/04/09)
Arcturus

商品詳細を見る


非常に豪華なメンバーで結成したプロジェクト。
Trickster G. Rex (Vo.) → Ulver
Steinar Sverd Johnsen (Key.) → 元Satyricon
Hellhammer (Dr.) → Mayhem
Knut M. Valle (Gu.) → Ulverに1枚参加
Dag F. Gravem (Ba.)

Guest
Ihsahn06 / Radical Cutで参加 → 元Emperor

錚々たるメンバーだが、そのサウンドは予想に反してプリミティブからはかけ離れている。
シンフォニック、プログレ、アバンギャルド、インダストリアルと豪華絢爛。
それらのサウンドは非常に空間的に広がっているというか宇宙を連想させる。

もうブラックメタルの範疇には収まっていない気もするが、
最近流行っているポストブラックとは全く異なるインテリジェンスを感じる。

やはり天才たちが集まると、ここまでのものができるのかと感心させられる一枚。

Encyclopaedia Metallum - Arcturus
タグ: Arcturus  Ulver  Satyricon  Mayhem  Emperor  Norway  2001-2005 
Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top