Anti-Cosmic Tyranny : A.M.S.G. (2013) 

カナダのブラックメタルバンド、A.M.S.G.の1stアルバムを紹介。
カナダのProfound Lore Recordsよりリリースされた。

amsg.jpg

カナダのデス・ブラックメタル的な紹介を受けて購入したものだったが、
Profound Loreリリースだけあって一筋縄ではいかないエクスペリメンタルデスブラック。
バンド名は"Ad Majorem Satanae Gloriam"というラテン語の省略形で、
「偉大なるサタンの栄光に」という意味のようだ。

Ouroborosなどで活躍したAngelfukk Witchhammer氏のほぼ独りバンドで、
確かに根底にはカナディアンデスブラックメタルの暴虐さがあるものの、
そこに北欧ブラックメタル的なダークなメロディと、
そして急にサキソフォンを挿入したりする実験的な要素が相まって、
オカルティックなエクスペリメンタルデスブラックに仕上がっている。

4曲目の"Gnosis Granted From The Bloodline Of Fire"は
タイトル通りグノーシス主義を題材にした楽曲だが、
展開が散漫ではあるものの佳曲といってよい攻撃的で特に素晴らしい。

このアルバムで技ありのドラムを叩いていたKaos Abhorrer氏は翌年、自殺で亡くなっており、
現在は元AntediluvianのBzath氏が担当している模様。

Encyclopaedia Metallum - A.M.S.G.
タグ: A.M.S.G.  Antediluvian  Canada  2013 
Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top