Angels Cry : Angra (1993) 

ブラジルのメロディックスピード/シンフォニックメタルバンド、Angraの1stアルバムを紹介。

エンジェルズ・クライ+1エンジェルズ・クライ+1
(2002/02/21)
アングラ

商品詳細を見る


ViperのTheatre Of Fateで鮮烈なイマジネーションをもたらし、
そしてその影響力ゆえかバンドを追われたAndre Matosが、
ついにはクラシック音楽を大学で勉強した後に、
同じインスピレーションを持つメンバーを集めて制作したアルバム。

更に、Kai Hansen(元HELLOWEEN/現GAMMA RAY)のスタジオでレコーディングされ、
プロデューサーには様々なジャーマンメタルをプロデュースしたCharlie Bauerfeind
サポートメンバーもジャーマンメタルの大御所たちが参加しており、
いわゆるその手のキャッチーなサウンドの影響を強く受けたサウンドになっている。

そのためHelloweenなどを好むリスナーにも受けがよく、
それでいてTheatre Of Fate時のクラシックとメタルの融合も幾分、深化しており、
聴きやすいシンフォニックスピードメタルに仕上がっている。

Encyclopaedia Metallum - Angra
タグ: Angra  Brasil  1991-1995 
Power/Speed  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top