Monolith : Amebix (1987) 

UKのメタル/クラストパンクバンド、Amebixの2ndアルバムを紹介。
UKのHeavy Metal Recordsよりリリースされ、以降相次いで再発された。近年では2016年にDissonance Productionsから。

Amebix2.jpg 

 メタル畑で生きてきた人間にとって、このAmebixというバンドはクラストの重鎮として名前こそ聞いたことあれど決して近い存在だとは思っていなかった。しかしこの数年、様々なウォー・ベスチャル・ブラックメタルバンドなどとのコンタクトを経て80年代のエクストリームなメタルとハードコアの影響が合い混じって現在にUGメタルシーンがあることを実感し、その中でこのバンドの名前も度々目にしたことで恐る恐る手を伸ばしたのがこのアルバムである。

 いわゆる自分の中でクラスト/ハードコアとして直感的に思いつくような一種の「明るさ」はこのアルバムを通して感じさせることはなく、UKの天気とも思わせるような薄暗さが支配している。演奏テクニックや曲展開なども秀でていて、粗暴さとは対極的であることから、「小難しくないVoivod」のようでもあるが、その薄暗さやミドルテンポの導入がそこに拍車をかけてこのアルバムだからこそ聞ける音楽性、そして世界観を構築している。それがブラックメタルにも通じるような作風になっており、結果的にかなり裾の広い支持を受けそうだと感じる。

 同時にこのアルバムは既に完成形であり何か手を加えたり、足し算や引き算も必要のない物であるように感じさせる。バンドとしても後にこのアルバムの存在はバンドの活動のターニングポイントだったと述べられているようだ。80年代を振り返るには既にかなりの年月が回り、単なるルーツとしての探索ではなく、ジャンルの垣根を超えて愛されるべき作品と言える。

Encyclopaedia Metallum - Amebix
タグ: Amebix  UK  1986-1990 
Harc Core  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

s/t : Panopticon (2008) 

アメリカはケンタッキー州の独りカスカディアンブラックメタルバンド、Panopticonの1stアルバムを紹介。
アメリカのLundr Recordsよりリリースされ、後にPagan Flames Productionsから再発された。

panopticon1

日本でもかなり有名なカスカディアンブラックメタルバンドになった彼らの1枚目。
後の作品から比べると自然の壮大さを感じるアトモスフィアブラック然しているが、
個人的に素晴らしく感じるのはAmebixのカバーをしたことからも解る通り、
ハードコア/クラストの影響がにじみ出てきているところであろう。

どの曲も10分越えの長尺ながら決して息切れしないのは、
1曲の中に様々なアイディアを取り入れているからだろうが、
かつそれらを有機的にストーリーとして並べているからではなかろうか。

そのアイディアの豊富さと並べ方のうまさに器用さを感じるが、
構築の妙は何となく歯がゆさも感じてしまって…
でもこのジャンルの第一人者のWolves in the Throne Roomと比べて、
若干のハードコアナイズされている分だけお気に入りの作品である。

Encyclopaedia Metallum - Panopticon
タグ: Panopticon  Wolves_in_the_Throne_Room  Amebix  USA  2006-2010 
A-D-P Black  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

DEAR DAILY LIFE : Acrostix (2010) 

日本のメタリックハードコアバンド、Acrostixの1stアルバムを紹介。
日本のBlood Sucker Recordsよりリリースされた。

acrostix1

三重は四日市にあるハードコアパンクの聖地"Vortex"のオーナーのバンドで、
元々はクラスト(Amebixとか)志向だったようだが、
この1stアルバムではかなりメタリックなジャパコアらしいハードコアになっている。

日本語で叫ばれるヴォーカルの単純にして真髄である熱さが伝わる、
これこそ"激情"と呼んだ方がいいんじゃないかというくらい真っ直ぐな初期衝動、
そしてメタルサイドの観点でいえばスラッシュメタルあたりが好きな人には直撃しそうな、
メタリックでどことなく叙情的なリフがたまらない一品。

1曲目は気がつけば「さーくりふぁーいす!」と叫んでしまう。
ライブでもぶちあがること間違いなしの名曲だ。

Acrostix Official
タグ: Acrostix  Amebix  Japan  2006-2010 
Harc Core  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top