Slaughter & Apparatus: A Methodical Overture : Aborted (2007) 

ベルギーのブルデス/ゴアグラインドバンド、Abortedの5thアルバムを紹介。
ドイツのCentury Media Recordsよりリリースされた。

Slaughter & Apparatus: A Methodical OvertureSlaughter & Apparatus: A Methodical Overture
(2007/02/20)
Aborted

商品詳細を見る


前作は持っていないので解らないが3rdから更に後期Carcass化が進行し、
過激デスメタルシンパにはメロデスになった!と言われそうな曲調に。

メンバーを見てみたらゲストにCarcassのJeff Walkerが参加していたり、
更にはHateSphereの元メンバーも一部参加していたり、
なるほどメジャー路線にいつの間にか仲間入りしていたのかと納得。
初期のアングラなデスグラインドはどこへやら。

但しメジャーなエクストリームメタル化したと再認識したうえで、
この演奏のタイトさ、楽曲のカッコよさは一筋縄ではいかないというか、
クオリティの高いバンドであることは間違いない。
但しもうゴアグラインドの要素は皆無である。

Encyclopaedia Metallum - Aborted
タグ: Aborted  Carcass  Hatesphere  Belgium  2006-2010 
Grind Core/Gore  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

Goremageddon: The Saw And The Carnage Done : Aborted (2003) 

ベルギーのブルデス/ゴアグラインドバンド、Abortedの3thアルバムを紹介。

GoremageddonGoremageddon
(2003/08/12)
Aborted

商品詳細を見る


自分はExhumedが大好きで、類似バンドということで購入。

なるほど、根底にあるスラッシュメタル+Carcassの系譜で、
Exhumedと同様のゴアメタルをプレイしていて気持ち良い。
若干メロっているところもExhumedっぽくてグッド。
ゴアグラインドは末恐ろしいと思っているブルデス好きにもお勧めできる。

にしても演奏がタイトで素晴らしい。
ゴアメタルバンドの中でもリズム隊の素晴らしさは特筆すべきものがある。
特にドラムが凄いがDirk Verbeurenという人物、セッションドラマーらしく、
現在は正式メンバーとしてSoilworkにいるらしい。
タグ: Aborted  Exhumed  Belgium  2001-2005 
Grind Core/Gore  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top